fumina graphic design

デザインでPC作業に入る前に必要なこととは?

ありがたいことに最近、複数の案件が同時進行している状態です。焦りそうになりますが、そんな時こそ紙の「ラフスケッチ」や「アイディアスケッチ」に集中します。

かなり雑ですが…^^;↓

f:id:happy-design:20171215205537j:image

最初は単語や、思いついた断片的なアイデアやイメージをどんどん書いていき、

その後サムネイルをたくさん作成し、案を絞って調整をしていきます。きっちり、計画した上でPC作業に入れば、スムーズに進められます。

 f:id:happy-design:20180223100123j:image

特に顕著なエピソード…

かつて、私が勤務していたデザイン事務所では、制作サイズの比率の枠を印刷した、サムネイル専用の用紙にデザイン案を描いて、上司に提出し、OKが出ないとPC作業に進めませんでした^^;でも、これってだらだらPC作業をすることを防ぐすごくいい方法なのです。

f:id:happy-design:20171218152400j:image

あと、美大のデザイン科を受験する子たちは、実技試験で3時間で平面・色彩構成をします。「アイディア・配色・絵の具で塗る作業」を時間内にするため、制作サイズの比率の枠を紙で作り、エスキースを徹底しています。