fumina graphic design

デザイナー生活10年目!!!

実は今年で、デザイナーとして社会に出て10年目になります。今まで、すごくいろいろなことがありましたが、デザインが大好きな気持ちは今も変わりません。

初めてデザイナーとしての給料、デザイナーの肩書きの名刺をもらった時は、うれしくてうれしくって、飛び上がりそうになりました。そして、名古屋の街を肩で風を切って歩いてました(笑) 

しかし、どの職業にも言えますが、デザイナーになるのがゴールではなく、スタートなのですね。日々、やることがたくさんありすぎます。

 

尊敬する看板屋の義父は、いまだ現役で看板のデータ作成・制作・設置までされる方です。イラストレーターもフォトショップもばりばりです。

最近は、作業場の隣に趣味の陶芸工房を作り、創作活動もされています(笑)

私も義父のように、少なくとも後40年は制作のお仕事を続けていきます!

 

自分の作ったものが世に出ることが、いまだにうれしくてしょうがないのです。

これからも、見た人が笑顔になるような、暮らしを豊かにする、ものづくりをしていきたいと思います^ ^